凝ったデザインの指輪

最後の種類は「エタニティ―」という物です。この指輪の最大の特徴は全面に散りばめられたダイヤでしょう。指輪の外周全てにダイヤが散りばめられた豪勢な指輪ですので、当然価格の方も相応にしますが、新たな生活の象徴としてのインパクトは最大の物でしょう。婚約指輪無しで結婚指輪を贈る方はこうしたエタニティ―を贈る事が多いようです。日常生活で使い続けるには少し怖い上に、普段着に合わせるのは指輪の存在感が強すぎて難しそうですが、贈って喜ばれる事は多いのではないでしょうか。また、エタニティ―は全面にダイヤが配置されていますが、指の内側にまで宝石が配置されていると流石に邪魔だな、と感じる方にはハーフエタニティーというものもあります。こちらですと名前の通り半分まで宝石が配置されているので使い勝手は良くなるでしょう。

結婚指輪のデザインはこのように分類されていますが、ブランドごとにどのデザインに強いなどの特徴がありますので、様々なブランドを比較して検討する事をお勧めします。国内ブランドも素晴らしいデザインの物が揃っていますし、有名でかつ日本人に人気の高い海外ブランドも結婚指輪を作っているのでそちらも合わせて検討するのが良いでしょう。結婚指輪を選ぶというのは一生の内にそう何度もあるものではありませんので、二人の趣味にあった最高の一つを選んでください。

デザインの選び方は様々ありますが、ここで紹介したものはあくまでも一例ですので、一般論に囚われる事なく好きなものを選ぶのが一番だと思います。一対のリングのように寄り添って幸せな結婚生活を送ってください。

◆参照ホームページ◆
結婚指輪(マリッジリング)フェア情報|ガラ おかちまち 御徒町・銀座・新宿・横浜元町・心斎橋・梅田のブライダルジュエリー・ダイヤモンド

王道からの派生

前述の二つのデザインを少し変えたものですと、「U字型、V字型」というものがあります。こちらは指輪がU字やV字にデザインされたもので、V字の物よりU字の物の方がなだらかな曲線になっています。V字U字と言ってもそれほど強い傾斜が付いているわけではないのでこちらの指輪もシンプルなものと分類しても良いかもしれません。この指輪の利点は傾斜のとがっている部分に視線が集中しやすい為、指の太い男性でも指が綺麗に見えるという物です。

他にも幅広なデザインのもがあり、こちらはストレートの指輪を幅広にしたようなデザインの物です。幅の広い指輪ですので、文字を入れたり、宝石を入れてもそれほど派手な印象を持たせず、しかし存在感のある指輪となっています。おしゃれな男性に特に好まれており、女性からは華奢な方よりもボーイッシュな方からの人気が高くなっています。ただ、接客業などのお客様の目を気にしなくてはならない職業の方ですと、幅広の指輪は目立ってしまうので敬遠されるようです。

このようにシンプルな結婚指輪と言ってもこれだけの種類があります。続いては少々特殊な結婚指輪について紹介します。これまでのシンプルなものとは一線を画すようなデザインの物となります。

王道のデザイン

結婚指輪のデザインは様々なものがありますが、デザインの種類としては5種類ほどに分けることが出来ます。まずシンプルなデザインで王道ともいえるものは「ストレート」という物です。その名の通り、シンプルに装飾の少ないまっすぐな指輪です。職場などでも抵抗なく付ける事が出来るので、男性からも人気のデザインとなっています。幅の細いタイプのものが多いので女性の指を綺麗に見せてくれるというのも選ばれる理由の一つとなっています。

続いて「ウェーブ」という物は、波打つように美しいラインが特徴的な指輪です。柔らかな印象を与えるため女性的な指輪と言えるでしょう。男性には抵抗があるかもしれませんが、そうした場合は男性にはストレートを、女性にはウェーブを、と男女で違うデザインの物を贈るというのもいいと思います。共通項が欲しいのでしたら、宝石の種類を合わせたり、色や文字などのデザインを合わせれば一対の指輪として映えるでしょう。

この二つの種類の指輪はシンプルなデザインから人気の高い物となっています。現在では女性が家庭に入って家事をする、というのは時代錯誤で古い考えと言えます。男性であっても女性であっても分担して家事を行うのですから結婚指輪のデザインもそうした観点から邪魔にならないものを選ぶと良いかもしれません。

シンプルな結婚指輪

昨今では結婚する男女が減ってきているようです。結婚を望まない、または急がない事には、それぞれの理由があるのでしょう。ですが、結婚するという人がいなくなった訳ではありません。結婚率の下がっている現在であっても年間を通して首都圏だけであっても20万組が結婚しているというデータもあります。

このように結婚する恋人たちや、これから結婚しようと考えている恋人達の中には結婚指輪で悩んでいる方も多くいるでしょう。結婚指輪は二人のこれからの人生を共に歩んでいくという思いの結晶ともいえるものです。二人で揃いの物にしたり、お互いの好きなデザインのものを選んだり、シンプルなものが良いのか、凝ったものにしようかと考えれば考えるだけ悩んでしまう事でしょう。実際に結婚指輪には様々なデザインのものがありますが、多く選ばれているのはやはりシンプルなデザインの物のようです。婚約指輪と違い結婚指輪は常に着け続けている類の物ですので、家事や仕事をする際に邪魔にならないようにそうした物が良く選ばれるようです。とは言え凝ったデザインの物を選んではいけない、というわけではありません。婚約指輪を贈らずに凝ったデザインに宝石を多くあしらったものを贈る方もいらっしゃるので、これが良いと思えるような物を二人で話し合って決めるのが一番でしょう。

このページではそうした結婚指輪の様々なデザインについて紹介します。二人の新たな生活の象徴ともなるものですので、二人の気に入ったデザインが見つかれば幸いです。